今回はいつものブログ更新ではなくて失敬しやす(明日から戻ります)。

告知が遅くなってしまいましたが、今年のサークル参加と発行の予定を発表しておきます。
●5/5(月)コミティア108 F52b ガキ帝国 【コミティア公式サイト】
メインは『背脂番付』【詳細】を筆頭に既刊を持ち込む形になりますが、
12e58678.jpg
★限定本:『パトめし!vol.1』~「台湾料理 味王は実在した」:帆場と立ちそばを追え!'45-'89-'14.押井的食と風景の東京考
パトレイバー実写版公開&パトレイバー劇場版(パト1)公開25年を記念して、パト1聖地巡礼食べ歩きの手製本を出そうかなぁと。
機動警察パトレイバー 劇場版 [Blu-ray]劇中での帆場の転居先の物件、そして暴走したタイラントが破壊した家々は四半世紀の時を経てどう変わっているのか。実際の東京の風景を、終戦~劇場公開時≒バブル期~そして現在と巡り、その街角に佇む独立系立ち食いそば屋、喫茶店、食堂に押井的初期風景を見出す。
一応、パト1を観てなくても完結する食レポ本にしますが、アニメ史的にも一度は観て損ないと思うので出来れば観といて下さい。


●8/17(日)夏コミ ガキ帝国(受かったら)
★新刊:『大ぼったら』~駄菓子屋コナモノ料理大全
80684e1b.jpg
嘗て昭和の駄菓子屋の片隅で焼かれていたもんじゃ焼き。私の地元川口ではぼったらと呼ばれていた頃の駄菓子屋及び子供文化記録から、現在の東京に残る駄菓子もんじゃの大追跡。そして同じような駄菓子屋料理(おでん・フライ・焼きそば等)を関東近郊可能な限りピックアップした、ジャンクでおかしなホンモノの駄菓子が大集合。
★限定本:『パトめし!vol.2』~「オマエラの聖地巡礼は間違っている」:上海亭を探せ!フィクションと食風景…多層構造的虚構論
コミティアに続いてパトレイバー聖地巡礼食べ歩き。劇場版パトレイバー2(パト2)のロケ地から、天玉そば発祥の店、現存する閉鎖地下空間、増殖する埋め立て地の現在を巡りつつ、幻の爆撃シーンでのF16J移動経路と決起したヘルハウンドの移動経路、そして独立系立ち食いそば屋の分布図と看板建築が多く建てられたエリアを、実際の地図上に重ねると見えくるものとは。
機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]サブタイが聖地巡礼を否定してるような書き方になってしまったが、聖地巡礼に合ってるも間違っているもないのだけど、これまであまり触れられてこなかったと思われる、実地のフィールドワークと作品上に描き出された風景を照会して、その差から見えてくるものがあるんじゃないかと。さらに作品論とか虚構論、ひいてはメディア論にまで昇華できないかという試みになる予定。
あくまで予定で、冬コミでオブぢイヤ~ンとの限定本3冊セットになるかも。今年は例年以上に体調がすぐれず、昨年末の冬コミ本の委託先への納品作業とか今までかかって、大ぼったらもパトめしも取材がズレにズレているし、かなり厳しい状況だけど、やるだけやります! こればっかりは取材進めてみないと分からないので、状況心店次第、告知させてもらいます。何にしてもどちらもずっと温めてた企画、出すには出しますので、期待頂けると嬉しいです。