刈部山本@ガキ帝国

郊外型路地裏系大衆食ライター刈部山本のミニコミ(同人)誌活動報告

カテゴリ:お知らせ

8/15に参加予定でしたが、新型コロナの影響を鑑み、参加辞退を決断しました。 …最後の最後まで悩みましたが、自分のスペースに来てくれた方に万が一のことがあってはならないと、100%を保障できないので、断念せざるをえませんでした。 新刊は直通販ほか、委託先へも順次納 ...

★1年ぶり商業誌の第2弾は、辰巳出版のレトロ大全シリーズの外伝的1冊! ※'20.7/3【Kindle】化! 5/30(木)発売 刈部山本『街道のグルメ ~国道・都道・県道ローカル&昭和な味わい巡り 関東版』 タツミムック オールカラー144P ¥1500+税 ■電子書籍版:アマゾンKindle ...

Yahoo!ニュースにもなっている、講談社の現代ビジネスWEB版 で、記事を書いています。 ●2020 5.23 「ラーメン一杯1000円以上は高い」論がもはや時代遅れと言えるワケ …かなり以前からある、ラーメン一杯が1000円にはならないのか、というお題で依頼が来たので書いたとこ ...

※エアコミケありがとうございましたm(_ _)m コミケC98 当選しましたが… 5/4(月祝)南3 メ-17a @東京ビッグサイト【コミケWEBカタログ】 …今回は東京2020オリパラの影響で、コミケがGW開催ということで異例続きとなりますが、当選が決まったのも束の間、コミケが非開催 ...

※新型コロナで騒がしい中、お越し下さり有難うございました 本はCOMIC ZINほか、とらのあな、メロンブックスなど秋葉原でもお買い求め頂けます【委託先在庫一覧】。商業出版した本、『ラーメン系譜学』はアキヨド上の有隣堂書店【ラーメン系譜学在庫】、『街道のグルメ』は ...

JR東日本の新たな列車旅のヒントを提案するサイト びゅうたび で拙記事が掲載されています。 ●大衆食ライターが麺料理の宝庫岩手へ。すすってすすりまくる男ひとり旅 …盛岡から第三セクターになったIGRいわて銀河鉄道に乗って焼きうどんを食べまわって、盛岡市内で近代 ...

●デウスエクスマキな食堂 総集編01 『台東メシ屋迷宮』【Amazonで注文】 200頁ALLカラー ¥4,290(税込) ●注文ごとに製本するPODにて、台東区ネタをまとめた総集編が登場! …絶版となっているデウスエクスマキな食堂本誌、09冬号『台東定食遺産』 10冬号『立喰いの挽歌 ...

1/15発売『EX大衆 2020年2月号』の中の記事 「国道系ラーメンチェーンとは何か?」 に、お店の情報や写真の提供協力しました。 【EX大衆 公式サイト】|【EX大衆20年2月号Amazon】 …『愛しの街場中華』など『東京B級グルメ放浪記』でお馴染みの鈴木隆祐さんが執筆した、郊 ...



↑このページのトップヘ