★『街道のグルメ』に続く、辰巳出版発行の第2弾は、「メシ通」のラーメン店主レジェンドインタビュー連載の書籍化!
東京ラーメン系譜学表紙WEB11/22(金)発売
刈部山本『東京ラーメン系譜学』
辰巳出版 パートカラー144P ¥1500+税

■ネット通販:Amazone-hon楽天ブックス7ネット
■書店在庫:三省堂書店|丸善ジュンク堂紀伊國屋書店
…リクルートホットペッパーのグルメサイト『メシ通』で連載している「ラーメン系譜学」。WEBではインタビューの会話形式のところ、書籍化に伴い全てノンフィクションテイストにリライト。
これまで取り上げた店舗に加え、新規取材5店を加え、さらに書籍版初出しとなる写真も大幅に追加。
ラーメンの基礎知識やこれまでのムーブメントについて触れたコラムも書き下ろし、昭和~平成へと、ラーメン専門店というものが如何にして出来上がり、街中に溢れるまで発展したか、町中華やチェーンの発生から発展後までをも追うことで、明確にしています。
同じラーメンでも町中華とラーメン専門店でなにがどう違うのか――これを軸に展開する、これまでにないラーメン本となっています。

■目次
第1章 “東京ラーメン"の知られざる系譜:ホープ軒本舗/ホープ軒/村山ホープ軒
第2章 町中華系ラーメンとつけ麺の誕生:代々木上原大勝軒/丸鶴/つけ麺大王/珍來総本店
第3章 フランチャイズとローカルチェーンの発展:どさん子/ラーメンショップ/坂内/元祖ニュータンタンメン本舗
第4章 ホープ軒屋台から巣立った行列店たち:じょっぱりラーメン/弁慶/香月
第5章とんこつブームと環七戦争、その後:御天/らーめん大/イレブンフーズ
◎column
1 ラーメン一杯の注文から着丼まで
2 『ラーメン二郎』と背脂ラーメン
3 町中華とラーメン専門店の違い
4 醤油・味噌・とんこつ、そして背脂
5 家系ラーメン
6 白山通り背脂御三家
7 東京とんこつラーメン史