※無事終了:お越し下さった方、ありがとうございました※

北九州市が主催するイベント北九州ポップカルチャーフェスティバル2018にて開催される、
『趣味本ガレージセールin北九州』【公式サイト】

にサークル参加します。

11/10(土)~11(日)@西日本総合展示場新館C展示場(JR小倉駅より徒歩数分)
一般開場時間 10日 11:00~18:00 11日 11:00~17:00 一般入場料 無料
【参加サークル一覧】
…私が売り子として会場にいる日は10日(土)のみですが、両日ともお待ちしております!

■持ち込む本
uraita1hyoshi●デウスエクスマキな食堂18年夏号
『裏板橋メシ屋道中記・東地区篇』
68頁ALLカラー ¥900【詳細ページ】
昨今なぜか多く発行される板橋区のムックやガイドブック。それらに載らない、載せられない?どローカル飲食店から、団地や台地崖線に潜む穴場スポットを巡る「裏板橋本」。 大衆食の楽しみを感じて頂ければ、板橋以外のエリアを探索するヒントになるはずです。


表紙帯付き●今年5月に発売となった拙文庫
刈部山本『東京「裏町メシ屋」探訪記』
¥850 光文社知恵の森文庫【詳細ページ】

…過去に発行したミニコミ同人誌(主に00年代のもの)から9章分をセレクトし再構成。後日再訪し、食べ歩きブログで取り上げたレポなどを含め大幅に加筆・訂正した350Pオーバーの大ボリューム! 街を食べ歩いていると過去の土地の歴史、そして未来の食と生活のあり方について感じられること・見えてくるものがきっとあるはずです。

表紙帯付き●今回のイベントのために作った九州コピー誌
『想夫恋・びっくり亭・ダメヤカレー』
24頁ALLカラー ¥300

…今年春に九州に行った際に食べたこと・見てきたものを、自身が執筆するWEBメディアでの連載で発表してきましたが、それらをギュギュッと1冊に凝縮。日田から全国へ広がる独特のバッキバキ焼きそば「想夫恋」社長インタビュー、福岡のローカルフードであるホルモンの鉄板焼き「びっくり亭」レポート、そして天神・薬院の路地裏でお一人様推奨の古色のグルメを提唱するカレー店「ダメヤカレー」で嘗てお一人様専門店をしていた筆者と対談した記録を掲載。プラス描き下ろし記事もあり。※本書はこのイベントのみの頒布ですが、18年冬コミ新刊として再編集して発行します。

★上記以外に持ち込む予定の本は以下の通りです
●17冬 ザ・閉店2 ●14夏 大ぼったら