刈部山本@ガキ帝国

郊外型路地裏系B食ライター刈部山本のミニコミ(同人)誌活動報告

■14年冬『街道deチャーハンを食う』:Kindle版 完成!
■メシ通に紹介の15年冬『ザ・閉店』:委託先も全て在庫切れ→電子書籍化準備中
■酒場人vol.3 発売中:連載「ギャンブルイーターが行く!」は京王閣!!【詳細】
■冬コミC91多謝!! 新刊3冊セット直通販〆切りました
 新刊本誌16年冬号『半チャン食いズ』のみ【直通販受付中】
■マツコの知らない板橋チャーハンの世界、ご視聴多謝!

●冬コミありがとうございました! …2014年はブログ開始&食べ歩きミニコミ同人誌発行10年を迎えた年でした。今なお迷走しまくりな内容で自分でビックライコイてますが、あれから10年もこの先10年も、落ち着くことなくブレまくって雑食に進んで参る所存です。今後ともこん ...

●14年冬限定本『ビックラコイタ飯』 モノクロオンデマンド誌 28P ¥300+税 …コミケ終わった後でもやってるラーメン店MAP+年末年始営業リストと、毎年恒例、私がその年に食べたB食から、豚骨醤油・つけ麺・食堂・酒場・焼きそば・餃子・テイクアウトetc…ジャンル別に大 ...

東京は谷根千エリアのお一人様珈琲専門店結構人ミルクホールの店主であり、自称;郊外型路地裏系B食ライターでもある刈部山本による、嘗て当たり前だった廃墟・廃線・工場・赤線跡・近代化遺産・団地といった風景を今の目線で再認識しつつ巡りながら、ラーメン・ぼったら・ ...

当ブログは、食べ歩きブログ「デウスエクスマキな食卓」内にあった本発行やイベント参加に関する記事を独立させたものなので、2014年冬以前のニュース記事は「デウスエクスマキな食卓」内に保管してあります。→過去のニュース記事はコチラ ...

デウスエクスマキな食堂14年夏特別号 『パトめし!vol.2』 44P ¥500+税  ●劇場版1・魔都東京暗躍篇 …vol.2は犯罪者プログラマの転居先のアパート・廃墟のモデルとなった実際の建築、特に看板建築と呼ばれる戦前の商店跡を巡りつつ、立ち食いそば屋や昭和の喫茶店で食べま ...

↑このページのトップヘ